KYTアナウンサーブログ

1日先生!

2021.06.14(月)

テレビで一方的に情報を伝えることの多い仕事ですが、、、


学校での「講演」依頼をいただくことがあります。


今回、お邪魔したのが武岡台養護学校。

小学校から高校までの生徒が過ごす大規模な学校です。


高校生の多くが卒業後、

社会人としての一歩を踏み出します。

今週から、高校3年生は

職場での実習が始まるという事で、、、

そこで、なぜか私、内田の登場です(笑)

1日先生を務めてきました。


職場実習する生徒たちにとって

激励になるような講演をして欲しいとのご依頼。。。

ムムム。これは初めての経験。


アナウンサーという仕事を通して感じていること。

社会人として日々意識していること。

人と接する時に私が意識していることなどを伝えさせてもらいました。


40人ほどの学級で話をさせていただいたのですが…


実はカメラ撮影されている映像が、

中学校、高校1年、2年の全教室に流れている!(汗)

(わー大変大変!)


でも、カメラの向こう側の人に語り掛けるのは

むしろ慣れている?


生徒さんを目の前にして話す方が

普段の放送にはない緊張感があります。

だって、ひと言ひと言にみんな反応してくれるから。

嬉しいやら楽しいやら。

もちろん難しさもあります。


でも、生徒のみなさんの真剣な眼差しに感動しました。

私なんかの話を一生懸命聞いてくれている。


きょうから始まっている職場実習。

慣れない環境に不安を感じる生徒も多いようですが

これだけ集中して話を聞けるなら大丈夫!

頑張れるはず!!

ぜひ前向きに頑張ろうね!!


最後に貴重な機会をくださった

武岡台養護学校の関係者のみなさん本当にありがとうございました。

自分自身の仕事を振り返る機会となりました。


今日もevery.とブログをご覧くださりありがとうございます。


戻る