KYTアナウンサーブログ

道の駅グルメが天テレ博に大集合!

2019.04.27(土)

こんなにうまい牛串は食べたことがありません!「幻の和牛」と称される「土佐あかうし」の牛串です。


ジューシーなカルビと旨味あふれる内ももが交互にさしてあって、一度で二度食感を楽しめます。味付けは肉本来の旨味を存分に味わえる塩コショウなんです。

この逸品が味わえるのが27日(土)に開幕したKYT天テレ博2019なんです。鹿児島市の中央公園とベルク広場を会場にステージでの公開収録はもちろん、思わず写真を撮りたくなるカワイイを集めた「Kawaii Collection」、KYTの人気ブースが集まった「KYT4Ch広場」、初登場のスラックラインが楽しめる「わくスポランド」、人気のハンバーガーや唐揚げ、ビールなどを味わえる「ユメイロストリート」、忍者スライムやダンボールハウスづくりに挑戦できる「つくろう、あそぼう広場」(ベルク広場)などなど1日中天文館で遊べる魅力的なコーナーが並んでいます。

私が初日に担当させていただいたのが冒頭でご紹介した「土佐あかうし」の牛串などがある「道‐1グランプリベストセレクション」です!

全国の道の駅の名店から厳選されたグルメが勢ぞろい!


こちらは京都のブランド豚「京丹波高原豚」100%の手作りソーセージ。食べた瞬間に口いっぱいに肉汁が溢れます!

ヘルシーなささみをリンゴとレモンのフルーティーなタレでいただく都城のチキン南蛮スティックも絶品でした。


行列が絶えなかったのは京都・舞鶴市からやってきた塩キャラメルマイヅルプリンです。


赤岩高原で育った鶏のタマゴ、とろける食感とほんのりビターなカラメル、神崎浜の塩との相性が最高な一品です。

このほか、福岡からやってきた竹炭を練りこんだ真っ黒な「石炭ソフトクリーム」も子供たちに大人気!食べたあと口の中を見せ合う姿があちこちで見られました。

また、氷の中にイチゴを閉じ込めてそのまま削る高知の「苺氷り(いちごおり)」は子供から大人まで楽しめる絶品スイーツでした!

いずれも鹿児島初出店の店ばかり!ここでしか味わえません!もう食べるしかないですよね!

28日(日)ステージでは鹿児島で一番歌がうまい人を選ぶ歌唱力選抜大会や10神ACTORのLIVE、さらにさらにFANTASTICS from EXILE TRIBE のLIVEもあるんです!!10神ACTORとFANTASTICSの2組を同時に見られる機会は2度とないのではないでしょうか?28日(日)も是非天テレ博2019にお越しください。



戻る