県ナビ

かごメン!

鹿児島で活躍している熱いメンズ「かごメン」たちが鹿児島の「今」を伝えます!
※動画更新日は月曜日です

Windows media player

WindowsMediaPlayerでお楽しみください。
ダウンロードはこちら

最新の放送

2月19日(日)放送

西郷どんゆかりの地を巡ろう!〜「西郷どん」BINGOスタンプラリー〜

平成30年に大河ドラマ「西郷どん」の放送が決定したことを受け、盛り上げようと、県内にある「西郷どん」ゆかりの地をめぐるスタンプラリーを実施します。今回は、鹿児島お笑い芸人Partyの2人がこのスタンプラリーを実際に体験し、県内の西郷どんゆかりの地や西郷どんが入ったといわれる温泉をご紹介します。

動画を再生する

次回の放送

2月26日(日)放送

世界文化遺産を次世代へ! 〜明治日本の産業革命遺産〜

「明治日本の産業革命遺産製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が世界文化遺産に登録されて1年半になります。県ではその価値や歴史的背景等について広く知ってもらおうと様々な取り組みを行っています。今回はパンダ絵師あごぱんが、新たな取り組みの1つとして行われた「いってみっが!『明治日本の産業革命遺産』バスツアー」の様子を取材し、その魅力についてご紹介します。

過去の放送(視聴可能期間はテレビ放送終了後一ヶ月です)

2月12日(日)放送

姶良・伊佐地域の魅力発見!〜「西郷どん」ゆかりのバスツアー〜

姶良・伊佐地域は霧島市、伊佐市、姶良市、湧水町の3市1町で構成され、日本初の国立公園指定の霧島地区から、錦江湾、川内川流域等に広がる豊かな自然、温泉、食、文化、歴史など魅力ある観光資源に恵まれています。県では、この観光資源を磨き上げ、今後の更なる誘客に繋げるため、モニターツアーを実施しました。今回は鹿児島お笑い芸人Partyの2人が、ツアーの様子を通して姶良・伊佐地域の新たな魅力をお伝えします。

動画を再生する

2月5日(日)放送

地域で広げる魚の魅力!騎射場ぶり祭!

全国1位の生産量を誇る鹿児島県産の養殖ブリをより多くの人に食べてもらおうと、鹿児島大学水産学部の魚食普及サークルPESCAが、毎年鹿児島市騎射場周辺の飲食店で「騎射場ぶり祭」を開催しています。今回は「NPO法人フードバンクかごしま」で活動している鹿児島大学の田所貴秀さんが、1月に開催された4回目の「騎射場ぶり祭り」の様子や、学生たちの取り組みについてご紹介します。

動画を再生する

1月29日(日)放送

同年代でサポートしあえる若者を育成〜高校生のためのピアサポーター養成講座〜

暴力の根絶に向けて、若者の意識啓発を積極的に推進する必要があるとして、県では大学のサークル等と連携し、ワークショップ等を実施しています。今回は「NPO法人フードバンクかごしま」で活動している鹿児島大学の田所貴秀さんが、鹿児島大学医学部保健学科のサークルが主体となって昨年12月に開催された「高校生のためのピアサポーター養成講座」を訪ね、若者による同年代への意識啓発活動をご紹介します。

動画を再生する

1月22日(日)放送

献血に行こう!二十歳の君がつなげる命 〜はたちの献血キャンペーン〜

近年、少子高齢化の進行等により、若年層や30代の献血者数が減少傾向にある一方、医療技術の進歩等で血液需要の増大が見込まれています。また、冬場は体調を崩す人も多く、血液が不足しがちです。今回はNPO法人フードバンクかごしまで活動している鹿児島大学の田所貴秀さんが「はたちの献血」街頭キャンペーンの様子や、献血ルーム・天文館で献血の流れなどをご紹介します。

動画を再生する

1月15日(日)放送

薩摩焼の伝統と新たな魅力! 〜薩摩焼フェスタ〜

鹿児島県を代表する伝統的工芸品「薩摩焼」は、約400年前、豊臣秀吉の朝鮮出兵に同行した島津義弘公が連れ帰った陶工の技術と薩摩の風土に育まれ、独自の発展を遂げました。幕末にはパリ万博などに出品して高い評価を受け、昭和初期まで欧米などに盛んに輸出されました。しかし、最近は生産額や従事者の減少など厳しい状況に置かれています。そんな中、薩摩焼の新たな魅力をPRするために「薩摩焼フェスタ」が開催されました。今回はNPO法人フードバンクかごしまで活動している鹿児島大学の田所貴秀さんが、薩摩焼フェスタのほか、新たな薩摩焼の魅力や窯元の声をご紹介します。

動画を再生する

1月8日(日)放送

専門高校の魅力を体験! 〜地区専門高校フェスタ〜

県内には専門的な知識や技術を学ぶことが出来る専門高校が多数あり、県では専門高校の魅力や役割を広く地域に紹介するために、県内各地で「専門高校フェスタ」を開催しています。今回は、鹿児島お笑い芸人Partyの2人が、指宿商業高等学校で行われた「南薩地区専門高校フェスタ」の様子を通して、専門高校の魅力をご紹介します。

動画を再生する

※都合により、番組の内容を変更することがあります。

※番組内容の詳細は、鹿児島県ホームページの左側メニューにある【広報誌・広報番組】をクリックして参照して下さい。

番組に対するお問合せはこちら

鹿児島県広報課広報係
TEL:099-286-2098
FAX:099-286-2119
Mail:prkoho@pref.kagoshima.lg.jp