KYTアナウンサーブログ

いざ、宇宙へ!

2018.10.31(水)

こんにちは♪二本木です。


今週月曜日に種子島宇宙センターから

H2Aロケット40号機が打ち上げられました!


打ち上げ取材を初めて担当したのが1年目の11月。

種子島からロケットを見届けるのはこれで9回目となりました。


今回は、ロケットにアラブ首長国連邦のドバイの

初めての国産衛星が載せられていたため

現地のテレビ局はもちろん

海外のメディア関係者もたくさん取材に訪れていて

センター内はいつもと全然違う雰囲気。

英語が聞こえてきた!と思えば、

聞いたことのない言語も飛び交っていました。


JAXAや三菱重工業が行っている

ロケット打ち上げの重要性や凄さも改めて感じました。



さて

この日の天気は快晴で風もなく

まさに「ロケット日和」でした(^_^)



10月も終わりが近づいているというのに

種子島の日差しはまだまだ強く首や顔は真っ赤に。

南国、恐るべし…。


H2Aロケットの打ち上げは今年度最後。

どうやら4月の打ち上げもないということで

これが「平成最後」の種子島での打ち上げでした。


今回、機体にはおよそ8000人のメッセージも

貼られていました。



今、目の前に見えているものが、数十分後には

自分が行ったことのない、行ってみたい世界に行く…


そんなことを考えると

ロケットへの愛は増すばかり。

光が点になるまで、

見えなくなるまでいつも見守っています。



来年はイプシロンロケット4号機が

内之浦から打ち上げられます!

種子島よりも近くで見られるので迫力あるんですよね。



日本に2か所もロケットの発射場がある鹿児島!

是非みなさんにも一度、

ロケットの打ち上げを見てほしいなと

思っています(^O^)


最後までご覧いただきありがとうございます。


戻る