KYTアナウンサーブログ

惹きこまれました

2018.02.13(火)

先日、気分転換に友人と京都に行きました。

目的地は…

学生時代からずっと行きたかった「鈴虫寺」。

「鈴虫寺」と言われるだけあり、

秋の虫である鈴虫の音色を、

四季を通じて聞くことができるんです。


さて、そのお寺で有名なことが2つ。


お寺にいるわらじを履いたお地蔵さんが、

何でも1つだけ願い事を叶えてくれること。


もう一つがご住職の説法です。


わくわくしながら座ること数秒…

まぁ面白いこと。

ご住職の穏やかな雰囲気と口調、

そして関西人独特の間合い


あんなに惹きこまれるようにお話を聞いたのは

いつ以来だろう…。 


ゲラゲラと笑いの絶えない数十分間でしたが、

ただ面白いだけではなく、心に響くお話で、

涙を流して聞いている人もいました。

 

誰かのお話を落ち着いた空間で

ゆっくりと伺う機会がめっきり減ってしまったので、

とても有意義な時間でした。

 

当たり前でとても大切なことなのに

つい忘れてしまいがちなことを

改めて教えて頂けたことに感謝です。



 

ご住職のように、

心に響く素敵な話し方を目指して

これからも精進してまいります。

今後とも皆さまどうぞよろしくお願い致します。


京都と言えば食べずには帰れない

「お抹茶スイーツ」。

なんと、おうすの4倍の濃さなんだそう。

濃厚で絶品でした〜(^皿^)♡


※「鈴虫寺」はGWの時期などは、

お寺に入るのに3時間ほど待つこともあるとか…(@_@)

ちょっと寒いこの時期はそれほど混んでいないので

おすすめです!(心は最高に温まります♪)

戻る